当院について 当院について

当院について

病院理念・概要

基本理念

「絶対に見捨てない。」

あなたが不安に思うとき、必ず最初に手をさしのべる。
助けを求めるすべての人を、絶対に見捨てない。

基本方針

  • 私たちは医療のプロフェッショナルとして各人が基本に忠実に業務を行い、かつ多職種が連携してチーム医療を実践します。
  • 私たちは実践する医療について日々邁進し、自ら得た情報を発信し、パーソンセンタードケアにつなげます。
  • 私たちは命と健康を守る医療人として社会にも貢献します。

治療方針

  • 最新の医療と最善の努力により疾病を積極的に治療します。
  • 専門外の治療は専門機関に紹介します。また、他の医療機関にセカンドオピニオンを求めることができます。
  • 生活の質を改善し、自立支援を助けるリハビリテーションを行ないます。
  • 苦痛を伴う治療検査などは本人・家族に十分説明し、その上で患者さんご自身の意思で選択する事を尊重します。
  • ターミナル医療については本人や家族の希望を尊重します。

臨床倫理方針

  • 最新の医療情報に基づき、最善を尽くした治療を行います。
  • インフォームド・コンセントを行い、信頼関係を築くことに努めます。
  • 自立支援を行い、QOLを高めるリハビリテーションを行います。
  • セカンド・オピニオンの要求には快く応じます。
  • 侵襲や苦痛を伴う検査、処置は治療効果の期待できる場合に限定します。
  • 終末期医療については、ご本人の意思やご家族の希望を尊重し、過剰な延命処置は行いません。

職業倫理方針

  • 医療を受けるすべての人に対して愛情を持って、平等に医療を提供する。(博愛精神)
  • 生涯学習の精神を持ち、医療の知識と技術の習得に努める。
  • 守秘義務を遵守する。
  • 職員は互いに尊敬し、協力して医療に尽くす。

患者権利憲章

  • 当院ではインフォームド・コンセント(十分な情報提供に基づく患者さん自身の選択)を大切にしています。
  • 人種、国籍、宗教、病気の種類、社会的地位などにかかわらず、平等に治療を受ける事ができます。
  • 病状の説明、医療の内容、今後の見通しについて主治医から分かりやすい言葉で説明を受け、十分な納得と同意のうえで適切な治療を選択して受けられます。
  • 治療、検査、リハビリ、看護、介護、食事などに希望がある場合は、申し出ることができます。
  • 患者さんのプライバシーや情報は保護されます。転院したい場合は必要な情報を提供します。
  • 苦情、相談等ありましたら、お申しつけください。

患者さんの義務

  • 正確な情報を提供するとともに、疾病や医療を理解するよう努力する義務があります。
  • お互いに、快適な療養生活を送るために、定められた規則を守る義務があります。

病院概要

運営法人 医療法人社団 大和会
施設名 平成扇病院
設立 平成 28年 4月 1日
理事長 矢野 諭
院長 佐野 哲孝
所在地 〒123-0873
東京都足立区扇3-26-5
電話 03-3855-5500
FAX 03-3855-1200
診療科・部門 内科・リハビリテーション科・精神科
病床数 122床
認知症ケア病棟 26床
ストレスケア病棟 26床
回復期リハビリテーション病棟 70床
建物 本館:延床面積5,509m²
鉄筋地上6階地下1階建
施設のご案内 コインランドリー 各病棟に設置

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

電話番号はこちら
03-3855-5500
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る